遊び情報満載のポータルサイト「日本遊び大全」

はじめに

日本には昔から数多くの遊びが存在します。
その根強い文化は子供だけでなく、社会人になった大人にも幅広く楽しまれています。
本サイトでは、あらゆる遊びについて紹介していきます。

ビギナーズ メソッド

鬼ごっこ
追い込まれて知る人生のターニングポイント / 鬼ごっこ
誰しも訪れる人生のターニングポイント(転換点)は常に目の前にある。あらゆるプレッシャーに追い込まれたとき、ターニングポイントは自然と現れる。
プレイ人数:2人〜
かくれんぼ
裏に隠れるのではなく表に隠れるのが今後の主流 / かくれんぼ
裏を探られたとき、裏側にいる者は見つかってしまう。やみくもに裏側に隠れることよりも、まずは裏と表のどちらに隠れるのが適切なのかを冷静に判断することが大切。
プレイ人数:2人〜
ビー玉
不変のテーマを決めなければ理想を追い求められない / ビー玉
どうすれば良いかわからない立場におかれたときに、むやみに投げ出してはいけない。その場の状況を客観的に見つめた上で、描いた理想通りに放物線を描けるかどうかが重要である。
プレイ人数:2人〜
かるた
人生のルールは早い者勝ち? / かるた
敵を目前にして欲しいものを手に入れるためには考えている暇は無い。先読みと先行動作によりダイナミックかつスピーディーな確保を狙う。
プレイ人数:3人〜
竹とんぼ
回転率を上げる鍵を人生から探し出す / 竹とんぼ
物事の回転率を上げる努力は製造業の生産ラインやサービス業での接客作業と同じ。労力を上げてまで回転率を上げることは非効率であり、仕組みやスタイルを変えることで回転率を上げることに注力すべきである。
プレイ人数:1人
コマ回し
抑揚のあるスタートがポイント / コマ回し
何でも急発進すれば速くなるとは限らない。しっかりとスナップを効かせるためにはスローな出だしとタイミングの良い引き戻しがポイント。
プレイ人数:1人〜
あやとり
複雑に絡み合った関係を理解しながら解きほぐす / あやとり
運よく複雑な構築が実現できても、何も考えずに解きほぐしてしまうと再構築できなくなってしまう。同様の形をトレースするためにも、しっかりと理解しながら解きほぐす。
プレイ人数:1人〜
おはじき
十分にチューニングされた「はじき方」とは / おはじき
はじき方にセンスは必要ない。既存のスタイルに独創性を適用しつつ、いかに効果的なスタイルに移行できるかを研究しながら洗練していくのかを考える。
プレイ人数:2人〜
めんこ
強がりな態度は本音の裏返し / めんこ
シャイな気持ちをごまかすために、強がった態度を見せる現代の若者たち。その態度をめくるには、全力でぶつかり合うのが最善策。
プレイ人数:2人〜
ゴムとび
シームレスな連携ができてこそスピーディーな実現が保たれる / ゴムとび
決戦の場に踏み入れたとき、いかに最適なふるまいを行えるかが重要。高度な結界から逃れるためには、正しい姿勢でしっかりと向き合うことが大切。
プレイ人数:1人〜

インタビュー

インタビュー
Vol.1 デジタルディバイドが影響しないようなルールとマナーが大切
これからの時代は、あらゆる環境に応じて控えるべき行動を検討していく必要があると思っています。
インタビュー
Vol.2 おはじきとのカジュアルライフ
むやみに力を使うことよりも、相手の性格を読んで冷静に戦略を練るのが最善ですよね。
インタビュー
Vol.3 ハイブリットなスタイルが理想的
本当に大切な物が何かを見極めつつ、不要なものは捨てていく覚悟が無ければ、考え方も全て整理していくことはできません。
インタビュー
Vol.4 生活にかかせない人生のエッセンス
これからの時代は、あらゆる環境に応じて控えるべき行動を検討していく必要があると思っています。
インタビュー
Vol.5 CMMを手本にしたビー玉戦略のスパイラルアップ
技術よりも戦略を使って勝ちに行くことを考えてます。
Copyright © 1999-2008 onbu.net All Rights Reserved.
[] [an error occurred while processing this directive]